3. お客様とのかかわり

●品質管理

17. 品質マネジメントシステム(ISO9001)

品質マネジメントシステム(ISO9001)

ISO9001は品質管理を中心とした組織活動で、顧客満足を向上し継続的な改善を行う国際統一規格です。
リッチェルは1999年に、ISO9001の第三者認証を取得しました。
「お客さまに満足して頂ける商品を提供する」との社長品質方針を掲げ、年2回のマネジメントレビューを実施することでシステムの運営を確実にし、部門別の達成目標に向けて日々活動しています。

18. QCサークル活動

QC活動

「QCサークル活動」は自己と相互の啓発を行い、QC手法を活用して職場の管理、改善を継続的に行う品質管理活動です。
リッチェルは2005年から本格的に活動し、現在は45サークルが1年で2件のテーマに取り組んでいます。
この活動に連動して、QC教育活動、発表大会、改善提案活動も活発におこなっています。

●お客様満足度の向上

19. お客様相談室

お客様相談室

リッチェルは2008年4月よりお客さまからの商品に関するお問い合わせ窓口となるお客様相談室を設置し、商品の安全性、品質、取り扱い方法など多岐にわたるご質問にお答えしています。
お客さまのお声は社内にフィードバックし、商品の改善や、新しい商品の開発に生かしています。

20. 商品開発

商品開発

「洗練された進歩的な感覚で、わたくしたちにしかつくれない‘良い商品‘を提供する。」が企業理念であり、商品開発の基本です。
お客さまのご意見やアンケート、また販売店さま、カテゴリーの専門家や専門医の情報をデータベース化して商品の開発や改良に反映する仕組みを構築し、良い商品をご提供できるよう努めています。

●双方向のコミュニケーション

21. コミュニケーション(ウェブサイト)

ミュニケーション(ウェブサイト)

リッチェルのウェブサイトは企業情報や製品に関する重要なお知らせなど、お客様への大事なメッセージをはじめ、新発売品や展示会案内など、各商品カテゴリーの最新情報を発信しています。
よくあるご質問Q&A、商品モニターの募集、お問い合わせページを設け、お客様とのコミュニケーションツールとして役立てております。

●良い商品の提供

22. ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインは「普遍的な設計」と訳され、誰にでも使いやすい、みんなにやさしい製品の設計(デザイン)をいいます。
ライフケア用品、ベビー用品、家庭用品において、ユニバーサルデザインは「顧客満足度」を向上するための大事な要素です。
専門医の知見、ユーザーによる製品モニタリンク゛などの情報収集をつぶさに行い、商品開発に生かしています。

go top