株式会社リッチェル 工業用品部 製品開発

金型製作

CADにより設計された金型図面はCAMを用いて加工データに変換し、金型を製作します。金型はプラスチック成形の要であり、製品としての良し悪しを左右する重要な部分だからこそ、特に精密な技術を要求されます。
CAD/CAMを用いた高度な技術でこれらをクリアします。

社内金型作成の強みとして以下の特徴が有ります。
・精密加工機は恒温室内に設置してあり、外気温度による寸法変動の影響が無い。
・3Dデータでワイヤ・放電加工ができる。
・マシニングセンターで作った放電マスターを用い芯だしレスにて放電を行える。
・5μ程度は手仕上げ加工ができる。

恒温室、高速フライス 恒温室、放電加工機 恒温室、ワイヤ放電加工機 仕上げ作業

 

 

PAGE TOP

株式会社リッチェル工業用品部 営業

〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136
TEL 076-478-2159  FAX 076-478-2259

Copyright© Richell Corporation. All Rights Reserved.