プラスチックの話


プラスチックの話 TOP > プラスチックの話 > 塗装
   

[塗装]

・塗装の目的
塗装は、プラスチック製品の加飾方法のひとつであり、成形後の製品に塗料を塗布し、塗料の皮膜で覆います。美粧や表面硬度・耐紫外線・耐水等の特別な保護機能の付与を目的として施されます。
リッチェル(工業用品事業部)には、吹き付け塗装の内、スピンドル塗装とスーパースピンドル塗装の設備があります。

・塗装の種類
吹付け塗装 機械吹付け ロボット塗装
スピンドル塗装
スーパー スピンドル塗装
手吹き  
ハケ・ローラー塗布    
静電塗装    
ロールコーター    
電着塗装    
焼付け塗装

ロボット塗装
成形品を固定し、塗装ガンを動かして塗料を塗布する。
ロボット塗装
スピンドル塗装 成形品を回転させ、固定した塗装ガンで塗料を塗布する。
スピンドル塗装
スーパー
スピンドル塗装
成形品を回転させ、塗装ガンも動かし塗料を塗布する。
スーパースピンドル塗装





go top