外出時の離乳食の困りごとを解決!おでかけランチくん レトルト温めお食事セットとレトルトパウチ用スプーン

離乳食期の赤ちゃんとのお出かけは、ママの悩みのタネのひとつ。

赤ちゃんの機嫌のよいときをみはからって、ママは大急ぎで自分の着替えや荷物の準備。
出発前に授乳もして、さあ、準備万端!と出掛けようと思ったところに、おむつ交換。

そんなふうに、お出かけの準備だけでも大変な中、離乳食のお弁当を準備するのはママの負担が大きいですよね。

そんなときは、市販のベビーフードを利用するのがおすすめです。
離乳食の時期にあった柔らかさや味付けで、栄養価が高いもの、アレルギー除去対応のものなど、いろいろな種類のものがあります。

でも、困った点は、外出先に電子レンジがないことも多く、離乳食を温めて食べさせてあげられないこと。

そんな悩みを解消するのが、リッチェル「おでかけランチくん レトルト温めお食事セット」です。

「おでかけランチくん」シリーズは、お出かけ先での「おいしい」をもっと便利にサポートすることをコンセプトとしています。

今日は、おでかけランチくんシリーズのデザイン設計チームの中から、ママ社員の中辻さんに、「おでかけランチくん レトルト温めお食事セット」と「レトルトパウチ用スプーン」についてお話してもらいました。

離乳食期の赤ちゃんを持つママに、外食時はちょっと息抜きをしてほしい

―中辻さんのお子さんは、もう大きくなっていらっしゃるんですか?

はい。この春に小学生になりました。

―小学生になると、食事にまつわる大変さからは、ずいぶん開放されますよね。

子どもが自分でご飯を食べてくれるって、なんて素晴らしいんだろうと思います。

子どもが赤ちゃんだったときのことを振り返ると、離乳食時期がやっぱり一番大変でした。
離乳食をつくるのも、食べさせるのも、後片付けも、毎日何回もあることなので…。

そんなママの大変さがよく分かるので、たまに外出をするときは、ちょっと息抜きをして、市販のベビーフードを持ってお出かけしてもいいんじゃないかな、と思います。

―ママがリフレッシュできる時間も大事ですよね。

でも、ベビーフードは、そのまま食べさせると冷たいのが気になりますよね。

リッチェルの「おでかけランチくん レトルト温めお食事セット」は、レトルトパウチの離乳食を少量のお湯で温めて食べさせることができる便利グッズです。

温め容器と、レトルトパウチを立てるスタンドがセットになっているんですよ。

温め容器にお湯をいれて約1分で、レトルトパウチの離乳食が温まる

おでかけランチくん レトルトパウチ温め容器

使い方はとても簡単で、温め容器にお湯をいれて、その中にレトルトパウチの離乳食を入れるだけです。

水筒にお湯をいれて持っていったり、デパートやショッピングモールではベビーコーナーやフードコートのお湯を利用できることも多いですし。

―赤ちゃんに外出先で温かいものを食べさせてあげられる安心感!赤ちゃんも、おいしく食事ができますね。

お湯をいれて、1分ほど待てば温まりますよ。

―たった1分で!赤ちゃんのお腹が空いたときに、すぐに温めて食べさせてあげられますね。

スタンドにレトルトパウチをセット。ママの手が空いて食べさせやすい

レトルトパウチの離乳食は、器に移さない場合は、離乳食を食べさせる間、ずっと手に持っていなければならないのが不便ですよね。

このスタンドに乗せることで、テーブルに立てて置くことができます。

レトルトパウチをはさむ白い部分には、粘着シートがついているので、しっかり固定できて安心です。

―しっかり固定できるのは、柔らかくて汁気が多い、初期の離乳食にも安心ですね。

温め容器を折りたたんだ状態でスタンドを置けば、滑り止めにもなりますよ。

-手が空くことで、赤ちゃんに離乳食を食べさせながら、合間を見てママも自分のご飯を食べることができる。ママにはとっても嬉しいことです。

コンパクトに折りたたんで持ち運びラクラク

おでかけランチくん レトルト温め容器折りたたみ

温め容器はシリコーンでできていて、コンパクトにたたむことができます。

スタンドも、折りたたんだ温め容器にスッポリとはいるサイズになっています。

レトルトパウチ用スプーンもおすすめ

お出かけ時に、温め容器や、レトルトパウチスタンドとセットで使うのにおすすめしたいのが、「おでかけランチくん レトルトパウチ用スプーン」です。

パウチの奥まですくえる柄の長いスプーン

パウチの離乳食って、奥まですくおうと思うと、普通のスプーンの長さだと長さが足りず、持ち手がベタベタになってしまいますよね。

―はい。あの、スプーンの持ち手も、自分の手も汚れる悲しい感触といったら…。

レトルトパウチ用スプーンは、レトルトパウチの奥まですくえるように柄が長く作られています。

スプーンは、離乳食期の赤ちゃんのお口にピッタリのサイズ

離乳食期の赤ちゃんにピッタリのサイズになるようにも気をつけて設計しました。
大きすぎず、小さすぎないように、汁気があるものもすくえる深さになっています。

個包装で衛生的。いつでもどこでも携帯できる

スプーンは1本ずつ袋に入っているので、すぐに使えて衛生的です。

使い捨てできるのでお出かけ時に便利ですよ。

―赤ちゃんがスプーンを手で持って、床に落としてしまうこともよくあるので、鞄の中に何本かいれておくと安心ですね。

赤ちゃんに外出先で温かい離乳食を食べさせてあげられる安心感と、ママの負担の軽減に

外出先での赤ちゃんの離乳食のことを思うと、気持ちがおっくうになって、お出かけするのをあきらめてしまうこともあると思います。

でも、外出先でも、レトルト離乳食を温めて食べさせてあげることができると思うと、ママの気持ちがとっても楽になりますよね。

先輩ママのひとりとして、今、お出かけ時の離乳食に困っているママに、

「ちょっと肩の力を抜いて、便利なグッズを使って、楽しくおでかけしてね。ママが楽しそうだと赤ちゃんも嬉しいよ」

と声をかけてあげたいです。

―中辻さん、今日はありがとうございました。また、赤ちゃんとママにやさしいデザイン設計を楽しみにしています!