ニュースリリース

  • ベビー用品

マグネット式引き出しロック

家具の外観を損ねず見た目すっきり。ロック操作もワンタッチ。
スマートに引き出しのいたずらを防止できるマグネットタイプ登場。

使用後はきれいに外せる「マグネット式引き出しロック」9月3日発売。

株式会社リッチェル(本社:富山市、社長:渡辺信樹)のベビー用品部門は、同社人気の安全用品「ベビーガード」シリーズに「マグネット式引き出しロック」を追加し、2018年9月3日より全国の専門店、量販店、同社ウェブサイトを通じて発売します。「インテリアの邪魔になる」「目立たせたくない」「安全用品を子供に触れさせたくない」などの声に応えたもので、シンプルな外観で目立ちにくく、子供も気づきにくいのでいたずらを防止できます。付属のマグネットキーの付け外しでロック操作。片手で簡単です。外観も操作もスマートにすることで、安全対策のストレス軽減を目指しました。
 「マグネット式引き出しロック」は、引き出し内にロックを取り付ける構造なので、家具の外観を損なわずインテリアの邪魔になりません。付属のマグネットキーをタッチすると引き出し内のロックが解除がされ、離すとロックがかかる仕組みで、片手でも簡単に操作できます。取り付け用の両面テープには、きれいに外せる特殊テープを採用しているので、必要がなくなった時は家具を傷めず元の状態に戻すことができます。
詳細はリッチェルサイト(https://www.richell.co.jp/shop/baby/detail/44220)でご確認いただけます。
9月2日までモニタープレゼントも実施しています。リッチェルサイト(http://baby.richell.co.jp)から応募いただけます。

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社リッチェル 〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136 https://www.richell.co.jp/

報道関係の方:広告宣伝課 TEL:(076)478-2186 FAX:(076)478-2259
消費者の方:お客様相談室 TEL:(076)478-2957

(2018/8/24)

go top