木製らくらくケージ | ニュースリリース | 株式会社リッチェル

ニュースリリース

  • ペット用品

木製らくらくケージ

毎日の作業が楽にできる高床タイプのペット用ケージ
「木製らくらくケージ」を全国で販売

省スペース、インテリア性にも配慮した小型犬用ケージ

 

 ペット用品開発・製造の株式会社リッチェル(本社:富山市、社長:蓮池浩二)は、飼い主が楽な姿勢で毎日の作業をできる「木製らくらくケージ」を、全国のペット用品専門店およびホームセンターで販売しています。一般的なケージやサークルは、直接床に置くため、毎日欠かせないシーツ交換、えさやり、給水、トレーの掃除などの作業に、腰をかがめなくてはならず、飼い主にとっては大きな負担となっています。そこで、ペットの居住スペースを高くすることで、高齢の飼い主はもちろん、だれもが楽な姿勢で作業ができるようになりました。「木製らくらくケージ」はユニバーサル感覚で開発された新発想のケージです。体重目安4~12kgの小型犬専用タイプです。
http://www.richell.co.jp/shop/pet/detail/88511

 

 「木製らくらくケージ」は、ペットの居住スペースが床から44cmの高さにあるので、シーツ交換、えさやり、給水など、その場での作業は腰をかがめず、楽な姿勢で行えます。前面扉は全開することができ、開いた状態で扉を固定できるので、シーツやトレーなど大きなものも楽に出し入れできます。トレーは簡単に引き出して、丸洗いできるのでお手入れも簡単です。居住空間の下は、シーツやフード、キャリーなどの必需品の収納スペースとして活用できます。収納部のトレーも取り外して丸洗いできます。本体にはキャスターがついており、簡単に移動できるので、周辺の掃除もしやすく、飛び散った毛などもこまめに取り除くことができます。屋根面はワンタッチで開閉できるので、上からのペットの出し入れに便利です。市販のステップやスロープを組み合わせれば、前面からペットを自由に出入りさせることもできます。  「木製らくらくケージ」は、作業のしやすさはもちろん、収納性も兼ね備えているので、お部屋をすっきり使えます。また、インテリア性の高い木製タイプなのでお部屋にしっくり調和します。

 

 リッチェルは1956年の創業以来、「消費者の視点」を大切にしており、消費者の意見やアンケート結果を重視し、安全性の向上、不満点の解消、機能面の充実に努めています。「木製らくらくケージ」発売を記念して、モニタープレゼント企画を実施します。「木製らくらくケージ」1台をモニターして頂いた後、そのままプレゼントします。応募は5月10日からウェブサイト(http://pet.richell.co.jp/)で受け付けます。

 

■商品特徴

・小型犬用(体重目安4~12kg)
・リッチェルシーツトレーレギュラー対応(縦置き可能)
・前面扉フルオープン
・屋根面着脱可能
・キャスター4コ付き
・インテリアに合う木製(ブラウン)

木製らくらくケージ

商品名 サイズ 価格(税込)
木製らくらくケージ
W91.5×D60.5×H97(cm)
キャスター取り外し時:H92(cm)
36,750円

 

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社リッチェル
〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136
http://www.richell.co.jp/

報道関係の方:ガーデン・ペット用品販売課
TEL:(076)478-2250 FAX:(076)478-2259
消費者の方:お客様相談室
TEL:(076)478-2957

(2010/05/10)

 

go top