2011年度 「グッドデザイン賞」を受賞 | ニュースリリース | 株式会社リッチェル

ニュースリリース

  • 家庭用品

2011年度 「グッドデザイン賞」を受賞

「使いやすいデザイン」として
「ハユール 腰かけTH」が高い評価を獲得

 

 株式会社リッチェル(富山市・蓮池浩二社長)は、このたび公益財団法人 日本デザイン振興会が主催する「2011年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を浴室用品「ハユール 腰かけTH」で受賞しました。
ハユール開発にあたっては、ユーザーの年齢層や男女差を問わず、誰でも簡単に、安全に使用することができる製品として、開発の初期からデザイナーを交えて積極的に「使いやすさ」の追究に取り組みました。グッドデザイン賞では「素肌の人の身体を優しく受け入れるよう曲面が丁寧にデザインされており、座り心地の良さ、安定感、個性に繋がっている点」が評価されました。同社では今回の受賞を契機に、さらにこれらの優れたデザインの特徴をアピールすることを通じて、「ハユール 腰かけTH」のより一層の販売増を目指すとともに、デザインの観点から優れたものづくりに真摯に取り組みます。なお、本年度グッドデザイン賞授賞式は、11月9日(水)に東京ミッドタウン・ホール(東京都港区)で開催される予定です。

ハユール 腰かけTH

【受賞理由】
■ グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
素肌の人の身体を優しく受け入れるよう曲面が丁寧にデザインされていること、おおらかな造形テーマが座り心地の良さ、安定感、個性に繋がっている点を総合的に評価した。

【商品概要】
ハユール 腰かけTH ■ 製品名称:ハユール 腰かけTH
■ 製品概要:4本脚の浴室用腰かけ
・4方向から空気が流れこむため、内側に湿気がこもりにくく、衛生的です。
・洗い場の狭い浴室でも使えるよう、従来の浴室用腰かけと同等サイズに抑え、幅広座面とおしりにフィットするミニ背もたれを設けることで、座り心地に配慮しました。
・肌に触れる部分は、滑らかな曲面で構成し、肌触りと安全性にも気を配りました。
・簡単に分別できる脚ゴムを除いて、身近なプラスチック、リサイクルも可能なポリプロピレンを採用し、購入者の経済的負担や地球環境負荷の軽減をはかっています。

■ 定価:2,625円

■ デザイナー:金田 大輔(かねだ だいすけ)

■ デザイナーのコメント
従来の浴室用腰かけにはない印象、通気性や座り心地を創出できたと思います。近年はシャワーが普及し、腰かけや湯桶を利用しない人も増えていますが、浴室で腰をかけて、体を洗ったり、頭を洗ったりするのは日本独自の文化です。この日本独自の道具を使って、ひとりでも多くの人にバスタイムをゆっくりと楽しんでもらえることを願います。

■ グッドデザイン授賞製品 ウェブサイト http://www.richell.co.jp/shop/house/detail/33432
■ グッドデザイン賞 ウェブサイト    http://www.g-mark.org/

グッドデザイン賞

「グッドデザイン賞]とは
グッドデザイン賞(Gマーク)は、1957年に通商産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営される、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまで50年以上にわたって新しい時代の文化と生活を創造することを目的に「より豊かなライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開され、のべ受賞件数は37,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。また、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」はすぐれたデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社リッチェル
〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136
http://www.richell.co.jp/

報道関係の方:販売促進部 杉谷・加藤・篠田 
TEL:(076)478-2953 (杉谷)090-5171-3050 FAX:(076)478-2259

消費者の方:お客様相談室 TEL:(076)478-2957

(2011/10/03)

 

go top