『ソフトキッチンマット ふむふむ』シリーズ | ニュースリリース | 株式会社リッチェル

ニュースリリース

  • 家庭用品

『ソフトキッチンマット ふむふむ』シリーズ

長時間の台所作業でも足が疲れにくく、お手入れが簡単な新コンセプトキッチンマット
4月中旬より ネット通販にて新発売

 

 家庭用品開発・製造の株式会社リッチェル(本社:富山市、社長:蓮池浩二)は、お手入れが簡単で足が疲れにくい『ソフトキッチンマット ふむふむ』シリーズを4月中旬より Amazon.co.jp(www.amazon.co.jp)、およびリッチェルウェブショップ(http://www.richell.co.jp/shop)にて発売します。
キッチンマットというと、日本国内ではファブリック素材でバスマット等と同素材を使ったものが一般的ですが、米国、韓国などでは柔らか素材を使用したキッチンマットがポピュラーなようです。

長時間キッチンに立つ場合、裸足でもスリッパを履いていても『ソフトキッチンマット ふむふむ』を使えば、足が疲れにくく、また表面加工済なので ソース等をこぼしても、さっとひと拭きで汚れが落とせます。

http://www.richell.co.jp/shop/house/detail/91013

■商品特徴
ソフトキッチンマット ふむふむ・長時間の立ち仕事でも足が疲れにくいソフトキッチンマット!
・布製とは異なり、ソフトな衝撃吸収材を使用した画期的なキッチンマット。
・さっと拭けて、お手入れ超簡単。
・お好み、気分に合わせて両面使えるリバーシブルタイプ (ベア柄を除く)。
・夏はひんやり、冬は暖かく感じられる感触。
・布製に比べ、耐久性に優れ長期間使用可能。
・キッチン以外でも、長時間立ち仕事をする場所に最適。
・システムキッチンの高さから生たまごが落ちても、割れにくい構造。
(注意 : 室内で1mの高さから30回の生たまご落下実験を行いましたが、リバウンドによる破損を除き マット上ではわれませんでした。 ただし、生たまごがわれないことを保証するものではありません。)

リッチェルは1956年の創業以来、「消費者の視点」を大切にしており、「ソフトキッチンマットシリーズ」の発売にあたっても、消費者の意見を重視しました。

■商品仕様
4柄、4サイズ、3段階の厚さで、計16アイテムをご用意いたしました。
ソフトキッチンマット ふむふむ
ソフトキッチンマット ふむふむ

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社リッチェル
〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136
http://www.richell.co.jp/

報道関係の方:販売促進課 
TEL:(076)478-2186 FAX:(076)478-2259

消費者の方:お客様相談室 TEL:(076)478-2957

Amazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

(2012/04/10)

 

go top