ニュースリリース

  • ペット用品

ペットキャリーカバー

ドライブ中の車内に差し込む強い日差しからペットを守る!
おやすみ時の室内でも役立つキャリーカバー登場。

キャリーに被せて、お出かけにも、お家でも使える「ペットキャリーカバー」10月2日発売。

 株式会社リッチェル(本社:富山市、社長:蓮池浩二)のペット用品部門は、キャリーに被せて日差しからペットを守る「ペットキャリーカ バー」を10月2日発売しました。ペットとのドライブ中に【車内の日差し】を気にする飼い主さんは約50%にのぼり、1番の困りごととな っています。移動中の車内は日の差す方向も変化しますが、固定されたキャリー内で過ごすペットは日差しを避けることができません。 キャリー内の温度が上昇し、体温調節が苦手な動物は熱中症にかかる危険性も高まります。キャリーを日差しから守る工夫と、エアコ ンの併用で、ドライブ中ペットが快適に過ごしやすい環境を作ることが大切です。

 「ペットキャリーカバー」は同社キャンピングキャリーに被せるだけで簡単に取り付け られます。カバーを取り付けたままシートベルトで固定することができ、キャリー本来の 機能を損ねることなく、ペットを日差しから守ります。前面シートを上げたり、天面シート を巻き上げて固定することで扉の開閉をスムーズに行え、必要に応じて通気窓から風 を通すこともできます。また、室内でキャリーをハウスとして使用する時にも活用でき、 特に就寝時の使用で視界を遮ることでリラックスすることができます。手洗いができる ので清潔に使えます。
詳しい商品情報はリッチェルサイト(https://www.richell.co.jp/shop/pet/detail/59900)でご覧いただけます。

ペットキャリーカバー

■本件に関するお問い合わせ先

リッチェル60周年ロゴ

株式会社リッチェル 〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136 https://www.richell.co.jp/

報道関係の方:広告宣伝課 TEL:(076)478-2186 FAX:(076)478-2259
消費者の方:お客様相談室 TEL:(076)478-2957

(2017/10/2)

go top