吸せつラボ オールシリコーンおしゃぶり おっぱいのような吸いつき
吸せつって何?

『吸せつ』とは、母乳やほ乳瓶のミルクを吸う動作のことです。 「吸う」ことで赤ちゃんは心を落ち着かせることができます。

しかし、おしゃぶりを購入したママの多くが、おしゃぶりを吸ってくれないことを不満に思っています。 「吸せつラボ オールシリコーンおしゃぶり」は、安らかな入眠やぐずり止めをサポートできるよう、赤ちゃんの“吸いやすさ”を研究したおしゃぶりです。

おしゃぶり購入後の不満点 吸ってくれない73% その他27% 2019年11月リッチェル調べ N=207
吸せつラボ オールシリコーンおしゃぶりのこだわりポイント 歯科大学の先生×小児歯科医師×リッチェル共同開発
授乳時と同じように赤ちゃんが落ち着くことができ、また口腔機能の発達を促すよう目指したおしゃぶりです。松本歯科大学 蓜島教授 あすなろ小児歯科医院長 歯学博士 佐野先生
Point1 自然に近い乳首形状

「吸せつラボ オールシリコーンおしゃぶり」は、おっぱいのような乳首形状なので、ほ乳動作と同じような口の動きで吸うことができます。
おっぱいを飲んでいるときのように赤ちゃんが落ち着く効果が期待できます。

おしゃぶり

「吸せつラボ オールシリコーンおしゃぶり」を吸っている
赤ちゃんの口の中を超音波カメラで撮影

Point2 口腔機能の発達を目指すおしゃぶり

健康な歯の成長や離乳食のスムーズな開始には口腔機能の発達が必要です。「吸せつラボオールシリコーンおしゃぶり」は口腔の筋力と感覚の機能発達をめざしたおしゃぶりです。

筋力機能

おしゃぶりを吸うことで、口、頬、唇の筋肉が収縮し、筋力のトレーニングになります。 歯は口腔の力が加わることでまっすぐ生えているため、口、頬、唇の力のバランスを整えることは歯並びに良い影響を与えます。

筋力機能図解
感覚機能

スムーズな離乳食開始には子供の口腔内の感覚機能が順調に発達することが重要です。 おしゃぶりを使い、小さいうちに口の中にものが入ることに慣れておくことで感覚機能の発達を促す効果が期待できます。

凸部付き乳首で感覚を刺激 凸部付きのおしゃぶりもラインナップ。ベーシックタイプと両方使用することで、感覚を刺激し“飽き”を防止することができます。
Point3 オールシリコーンだから衛生的・お口にフィット!
洗える

丸ごと洗えるから衛生的!つなぎ目がないので汚れにくく、洗浄後に乳首内に水が溜まりません。

お口にフィット

顔にあたる部分が柔らかく、お口にフィットする形状です。

Point4 電子レンジ消毒できるケース付き
電子レンジ消毒できるケース

電子レンジでスチーム消毒できます。保管ケースとしても使用でき、清潔に保つことができます。

Point5 指スポット付き
指スポット

指スポットに指をはめ、赤ちゃんの口元へ運んで吸わせることで、赤ちゃんとのコミュニケーションにもつながります。

ラインナップ 「吸せつラボ オールシリコーンおしゃぶり」は、月齢に応じて乳首が2サイズそれぞれに、ベーシックタイプと凸部付きタイプがあります。
新生児 ベーシックタイプ
アヒル 新生児用

アヒル 新生児用

ご購入はこちら
リス 新生児用

リス 新生児用

ご購入はこちら
凸部付きタイプ
フラワー 新生児用 凸付

フラワー 新生児用 凸付

ご購入はこちら
オレンジ 新生児用 凸付

オレンジ 新生児用 凸付

ご購入はこちら
3ヵ月から用 ベーシックタイプ
ウサギ 3カ月から用

ウサギ 3カ月から用

ご購入はこちら
ブタ 3カ月から用

ブタ 3カ月から用

ご購入はこちら
凸部付きタイプ
リボン 3カ月から用 凸付

リボン 3カ月から用 凸付

ご購入はこちら
スイカ 3カ月から用 凸付

スイカ 3カ月から用 凸付

ご購入はこちら