ニュースリリース

  • ペット用品

ウォーターディッシュと目盛り付ボトル

水分摂取量の計測で素早く体調変化をチェック!
ペットの健康管理におすすめのボトル付き給水器。

人気のウォーターディッシュと目盛り付ボトルがセットになって4月28日より好評販売中。

 

 株式会社リッチェル(本社:富山市、社長:蓮池浩二)のペット用品部門は、ペットが水を飲みやすく、こぼれにくいことで人気のウォーターディッシュに ペットの健康管理の際に便利な専用ボトルが付いた「ウォーターディッシュボトル付」を2015年4月28日よりネット通販、同社ウェブサイトにて先行販売中です。また、全国の専門店、 ホームセンターと順次販売予定です。

 水分の摂取量は健康のバロメーターです。水分摂取量の極端な変化が続くと、何らかの病気を示唆していることがあります。ペットの健康管理のため、日頃から水分摂取量を 計測することが早めの対策につながります。そこで、目盛り付の専用ボトルで飲んだ量を計測できる「ウォーターディッシュボトル付」がおすすめです。

 「ウォーターディッシュボトル付」はサークル・ケージに取り付けるお皿型の給水器です。サークル・ケージに固定するので倒れず、こぼれる心配がありません。 付属の専用ボトルにはボトルに入れる量を測る茶色の目盛りと、残量の確認用のピンクの2色の目盛りが付いています。飲んだ分を自動で給水する仕組みになっているため、 ボトルに入れた量から残量を差し引くことでペットの水分摂取量を計測することができます。

 2サイズ、ペットに合わせて選ぶことができ、薬液消毒もできるので清潔に使用することができます。これからの季節、脱水を防ぐ水分補給対策としてもおすすめです。

 

ウォーターディッシュ ボトル付 http://www.richell.co.jp/shop/pet/detail/59111

 

■商品特長

・飲み口が広いお皿型
 (サークル・ケージ固定)
・飲んだ分だけ自動給水
・2色の目盛り付き
・薬液消毒可能

2色の目盛り付き 簡単取り外し 簡単に取り外しができ、
ペットの体高に合わせて
高さも設定できます。

自動補給、飲み口が広いお皿型

2色の目盛りで
飲んだ量を計測しやすい

茶色:入れる水の量の確認用
ピンク:残量の確認用
入れた量から残量を引くと、
飲んだ量が計測できます。

ワンタッチ操作で付け外し ワンタッチ操作で
付け外しができるので
水の交換が簡単です。
飲んだ分だけ自動補給
水が少なくなると自動的に給水、一定量でストップします。

飲みやすい快適設計
飲み口が広いお皿型です。

 

■商品詳細(カラー:ブラウン)
ウォーターディッシュ ボトル付
ウォーターディッシュ S
ボトル付
¥1,800
(税抜)
ウォーターディッシュ M
ボトル付
¥2,100
(税抜)
犬猫兼用
■サイズ/11.9×18.2×27.7(cm)
■受け皿容量/190ml
■サイズ/16.9×20×27.7(cm)
■受け皿容量/310ml

■ボトル容量/470ml、ボトル最大目盛り容量/400ml

■材質/ボトル:飽和ポリエステル樹脂、本体:ABS樹脂、

 受け皿:ポリプロピレン、栓:ポリアセタール、

 弁:シリコーンゴム、スプリング:ステンレス

リッチェルは1956年の創業以来、「消費者の視点」を大切にしており、
「ウォーターディッシュボトル付」の開発にあたっても消費者の意見を重視しました。

 

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社リッチェル
〒939-0592 富山県富山市水橋桜木136
http://www.richell.co.jp/

報道関係の方:広告宣伝課
TEL:(076)478-2186 FAX:(076)478-2259
消費者の方:お客様相談室
TEL:(076)478-2957

(2015/5/27)

 

go top